にいがた総おどり

メニュー

最新ニュース

2017.06.19

2017「にいがた総おどり祭り」への個人参加者を募集します。

bosyu1


国内最大級のオールジャンルのダンスフェスティバル
\ 2017「にいがた総おどり」参加者募集中 /

「にいがた総おどり」への個人参加者を、市民・県民の皆さんを対象に募集中です!

<にいがた総おどり>
2002年より新潟市中心市街で開催。
和調の踊りを中心に、ヒップホップ、ジャズ、フラダンス、民謡、コンテンポラリー、ほか、オールジャンルの踊り子が集う日本最大級のダンスフェスティバル。日本全国から約15,000名の参加者が集まり、開催3日間では約20万人の来場者が会場を訪れる踊りの祭典。

一人でも参加できるプログラムは、以下になります。
・300年前の新潟の盆踊りを復活させた「下駄総踊り」
・ホストチーム「響’連」が、2020年まで4部作で繋げる作品「華」「鳥」

以上3作品への個人参加者を、7月31日(月)まで募集中です。

ビビビっときた作品に飛び込んでみて下さい♪
初めての方、できるかな~と不安な方。
まずは7月の講習会で体験してみましょう!

一緒に、次の世代へ「にいがた総おどり」の感動を、踊りで届けましょう!
みなさんのご応募、お待ちしております!!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

●参加申込フォーム・募集要項

★下駄総踊り

>下駄総踊りの募集要項・参加申し込みはこちら

★響’連 合同演舞「華」「鳥」

>合同演舞「華」「鳥」の募集要項・参加申し込みはこちら

★樽砧や和太鼓・篠笛の地方演奏での参加も可能!
習得希望者は、新潟総踊り祭実行委員会(TEL:025-383-6630)へご連絡下さい。

●申込締切日

2017年7月31日(月)

●講習会(※事前申込不要)

日程

>講習会の日程はこちら

<講習会エリアについて>
「参加したいけど、講習会場へのアクセスが悪くて参加できない」という皆様へ朗報です!
新潟県内であれば、新潟市・長岡市以外でも出張講習会いたします。
既に、いろとりどりについては、新発田市のグループからご希望頂き、上記記載の通り講習会を開催します。
上越市・五泉市・魚沼市など、参加希望者の多いエリアから講習会を希望される場合は、新潟総踊り祭実行委員会(TEL:025-383-6630)へご連絡下さい。
祭の参加チームはもちろんのこと、学校・企業・サークル等の団体様の活動会場へ、インストラクターが出張講習会を実施することも可能です。

講習費(※事前リハーサルは無料)

①下駄総踊り/1回 500円
②華・鳥/1回 1,000円(家族参加推奨:家族参加は2人目~500円)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

問い合わせ先:
新潟総踊り祭実行委員会
〒950-0088
新潟市中央区万代1丁目6番1号 バスセンタービル4階
TEL.025-383-6688(平日9:00-17:00)
E-MAIL.info@soh-odori.net