にいがた総おどり

メニュー

最新ニュース

2017.09.01

一生の趣味になるかも!? 【和楽器教室】 はじめてみませんか?

ご存知ですか?
にいがた総おどりでは踊りだけでなく、和太鼓や篠笛を楽しく奏でられるようになる和楽器教室を開催しています。

講師は、新潟を代表する和楽器奏者、田村祐介先生!
奏法はもちろん、楽器に関する知識も学べ、何よりも田村先生の教室が明るく楽しいと大好評の教室です!

参加メンバーの年齢も幅広く、ほとんどの方が未経験者からのスタートです。
中にはもちろん経験者の方もいらっしゃいますし、クラシックの経験者で「和楽器のおもしろさにふれてみたかった」という方も。

普段はなかなかふれる機会がない和太鼓や篠笛。しかし、この日本の音楽にはなんとも奥深いおもしろさが秘められています。
さらには、みんなでお祭りのお囃子を奏でられるようになったら楽しいこと間違いなし!

楽器の演奏は一生続けられる趣味にもなります、まずは気軽に始めてみませんか?

******************************************
・練習日:毎月2回(金曜日)
      19:00~20:00 和太鼓
      20:00~21:00 篠笛
・月謝:6,500円(和太鼓のみ、篠笛のむ、両方でも一律)
※楽器は各自で購入(オススメの楽器をご紹介します)

******************************************

さらに、上達すればイベント出演も…!?

<出演実績>

●にいがた総おどり祭
●アート・ミックス・ジャパン 他

<講師紹介>


田村祐介先生
新潟市の郷土芸能「万代太鼓」を9歳より始め、15歳で新潟万代太鼓「飛龍曾」に参加。県内外をはじめ、アメリカ・中国・韓国・ロシア等海外での公演の経験多数。太鼓以外にも篠笛奏者の狩野泰一氏の指導を受けジャンルを問わず活動。2010年ハードオフエコスタジアムで行われたプロ野球オール スターゲームにて、全国初となる篠笛で国歌を演奏し、同年上海万博では新潟代表として出演。
その後、創作和太鼓ユニット「和伝楽 意(こころ)」そして2011年新潟万代太鼓「華龍」を立ち上げ、共に代表として現在に至る。

お申込み、詳細のお問い合わせは、025-383-6630(新潟総踊り祭実行委員会事務局)、もしくは下記のお問い合わせボタンからお気軽に!