にいがた総おどり

メニュー

NEWSお知らせ

2021.08.23/お知らせ

20周年記念映画「EPISODE」上映情報!

にいがた総おどりでは、今年20周年を記念し、ドキュメンタリー映画「NIIGATA SOH ODORI MOVIE 『EPISODE』―世界を想い、今日を奏で、明日を創る―」を制作しました。

2020年から始まったインタビューWEBマガジン「EPISODE」をベースに、27人のインタビューからにいがた総おどり、そして踊りや祭りの持つ力や価値、可能性を探ります。登場人物は踊り子の方から元スタッフ、伝統文化の家元、世界で活躍するダンサー、学者…とにかく多彩!

たくさんの言葉たちから浮かび上がるにいがた総おどりの20年、そして現在、未来を、劇場でぜひ心の中に膨らませてください。
多面的な「にいがた総おどり」の姿、見えてくる文化の持続可能性に、きっと心に芽生える“何か”があるはずです。

1000年続いていく祭りの創世記の“EPISODE”たち。

上映劇場は新潟市民映画館シネ・ウインド 。例年の万代会場のすぐ近くです。

「見たいけど遠方で難しい」「日程が合わない」という方は、10月にオンライン上映も予定しておりますので、ぜひご自宅でEPISODEをお楽しみください。





映画情報

<CAST/Drama>※50音順・敬称略
澪/mio/髙橋朋花/原碧/立川希実

<CAST/INTERVIEW>※50音順・敬称略
阿部幸代(にいがた総おどり祭参加チーム代表)/市山七十郎(日本舞踊市山流七代目家元)/井上昇(天空しなと屋しん代表)/太下義之(同志社大学教授)/岡澤花菜子(永島流新潟樽砧伝承会代表)/小黒美津子(となりのみっつ店主)/小山豊(津軽三味線小山流三代目)/加藤種男(公益社団法人企業メセナ協議会専務理事)/小嶋一則(地域魅力創造アドバイザー)/小林正輝(小林履物店四代目)/近藤希美(美容師・エステティシャン)/佐藤晴香(早稲田大学 踊り侍 20代目副幹事長)/菅野敦司(公益財団法人 鼓童文化財団専務理事)/鈴木健斗(Tokyo総おどり実行委員長)/高橋朋花(にいがた総おどり連 新舞前サークル長)/田村佑介・渡辺百枝(新潟万代太鼓 華龍)/中川雅之(ISANA代表)/中澤利彦(NY在住プロダンサー)/中林咲絵(にいがた総おどり東京講習会発起人)/林愛結(K-POPアイドル志望生)/肥田野正明(まちごと美術館館長)/船橋裕一郎(太鼓芸能集団 鼓童代表)/松浦晃久(音楽プロデューサー)/武藤久江(にいがた総おどりサポーター)/山田勇気(Noism0メンバー・Noism1リハーサル監督)

<STAFF>
監督:能登剛史 編集:能登剛史、丸山智子 音楽:松浦晃久 主題歌:「Orange!」澪/mio
2021/日本/カラー/80分/日本語/
企画制作:新潟総踊り祭実行委員会/Sight Inc.

上映情報

A:シネ・ウインド

■上映期間:2021年9月12日(日)〜20日(月)※火曜日は定休日
■上映映画館:新潟市民映画館シネ・ウインド(新潟市中央区八千代2-1-1)
■上映時間:開場時間/開演時間
9/12(日)〜17日(金) 開場時間14:10/開演時間14:30
9/18(土)〜20日(月祝) 開場時間15:50/開演時間16:10

B:オンライン映画

10月に配信予定・詳細は決定次第HP・SNSにてご案内します。