にいがた総おどり

メニュー

EVENT INFO開催情報

2019 開幕。

約250チーム・15,000人の参加者たち、
そして20万人の観客たち。
感動と興奮の3日間が、
いよいよ今年も幕を開けます。
にいがた総おどり史上最高の盛り上がりを、
存分にお楽しみください。

  • 総おどり 総勢5,000人が万代シテイを踊りでジャック!
    一番の楽しみどころは、なんといっても本祭の夜に締めくくりで踊る「総おどり」!踊り子・観客・スタッフ…総勢5,000人が万代を埋め尽くし踊ります。会場が喜びと感動に包まれる、その光景はまさに楽園!
    昨年発表された、自然に体が踊りだすような新曲は今年も登場。
    振り付けは見よう見まねでOK!飛び入り参加大歓迎なので、当日は踊りの輪に飛び込みましょう!
    15日(日)夜/万代会場
    16日(月祝)夜/万代会場
  • 新潟下駄総踊り 新潟が秘める踊りのDNA、
    熱狂的な盆踊りが現代に蘇る!
    300年前の新潟には、空を朱く染め、人々が四日四晩踊り明かした、熱狂的な踊りのお祭りがありました。
    絵巻物をもとに、当時の踊りを現代に再現したものが“下駄総踊り”。
    新潟の伝統楽器「樽砧」のリズムに、大地を打ち鳴らす下駄「小足駄」、そして次々に登場する多彩な踊りは、圧巻の大迫力!
    14日(土)夜/古町会場(大行列演舞)
    15日(日)夜/万代会場(スペシャル演舞)
    16日(月祝)夜/万代会場(スペシャル演舞)
  • にいがた食の陣
    ~豊穣の秋祭り~
    楽しみは踊りだけじゃない、
    食の都・新潟を美味しく堪能♪
    新潟の食の魅力をたっぷりと満喫できる、冬の風物詩「にいがた食の陣」が同時開催!
    今年は是非、万代会場2Fに登場するグルメ屋台で、新潟自慢の秋の味覚を味わいながらお祭りをお楽しみください。
    14日(土)夕方まで/万代会場2F
    15日(日)終日/万代会場2F
    16日(月祝)終日/万代会場2F
  • 華鳥風月 4部作 4年の歳月をかけて完成したビッグプロジェクト、新章へ
    注目度No.1!2020年東京オリンピックに向けて、踊りを通して日本の美しさやエネルギーを世界へ発信する4ヵ年プロジェクト。
    2015「華」、2016「鳥」、2017「風」、そして2018年「月」にて完成し、新たな展開を見せる2019年、全国から集まった500名の踊り子たちが魅せる一大スペクタクルは必見です。
    14日(土)夜/古町会場
    15日(日)夜/万代会場
    16日(月祝)夜/万代会場
  • 授賞式・受賞チーム演舞 筋書きのないドラマ、歓喜の瞬間を見逃すな!
    開催3日間中は、約250団体15,000人の参加者たちが、県内外そして海外から集結。各会場で個性豊かな踊りを披露します。
    そして15日(日)の夜には、その年を象徴する3団体を讃える授賞式と受賞チーム演舞をご覧いただけます。
    参加者たちの喜びに満ちた姿、ライトアップされた渾身の演舞は、ひときわ大きな輝きを放ち、見る人の心を揺さぶります。
    15日(日)夜/万代会場
注目のプログラムを一挙に楽しめる
各日の「フィナーレ」は必見!
15日(日)夜・16日(月祝)夜/万代シテイ十字路メイン会場
祭の盛り上がりが最高潮に達する万代会場の夜。
有料観覧席もあり

開催概要

名 称 2019にいがた総おどり祭
開催日程 9月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)
主 催 新潟総踊り祭実行委員会、新潟商工会議所
共 催 (公財)新潟市芸術文化振興財団
後 援 新潟県、新潟市、新潟県教育委員会、新潟市教育委員会、(一社)新潟県商工会議所連合会、新潟経済同友会、 新潟市商店街連盟、NICE新潟、(一社)新潟青年会議所、(公財)新潟県文化振興財団、(公財)新潟観光コンベンション協会、(公財)内田エネルギー科学振興財団、(社福)新潟市社会福祉協議会、駐新潟大韓民国総領事館、中国駐新潟総領事館、在新潟ロシア連邦総領事館、「社会を明るくする運動」新潟県推進委員会、新潟交通株式会社、新潟広告協会、新潟日報社、三條新聞社、柏崎日報社、(株)上越タイムス社、朝日新聞新潟総局、読売新聞新潟支局、毎日新聞新潟支局、産経新聞社新潟支局、NHK新潟放送局、BSN新潟放送、N S T、TeNYテレビ新潟、UX新潟テレビ21、ケーブルテレビNCV、エフエムラジオ新潟、FM PORT 79.0、FM KENTO、ラジオチャット・エフエム新津、エフエムしばた、FMゆきぐに76.2、燕三条エフエム放送㈱、FM-J エフエム上越、エフエム角田山ぽかぽかラジオ、FMとおかまち、月刊キャレル、月刊にいがた、月刊新潟Komachi
運営協力 万代シテイ商店街(振)、山の下三栄会、下本町商店会、こんぴら通商店会、新潟市古町7番町商店街(振)、古町通6番町商店街(振)、古町通5番町商店街(振)、柾谷小路商店街(振)、新潟駅前弁天通商店街(振)、新潟ふるさと村、にいがた食の陣実行委員会、永島流新潟樽砧伝承会、(株)アイ・シー・オー
開催会場 万代シテイ、万代シテイ2Fシーキューブ未来広場、新潟駅南口広場、古町6番町-古町7番町、下本町商店街、山の下市場通り、こんぴら通商店街、新潟ふるさと村